★Hiro&Reiのキョンタの森!

アクセスカウンタ

zoom RSS 放置されたペット達

<<   作成日時 : 2013/02/19 21:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

河北新報から
ペット犬猫992匹保護 福島第1警戒区域・昨年末時点
河北新報 2月19日(火)6時10分配信

 福島県が福島第1原発事故の警戒区域で保護したペットの犬猫が2012年末時点で992匹に上ることが分かった。うち4割の引き取り手が見つからず、県は引き取りを呼び掛けている。
 内訳は犬が451匹、猫が541匹。11年4月〜12年12月の県の実態調査や住民の一時立ち入り同行の際に保護した。これまで犬369匹、猫230匹が元の飼い主や新たな飼い主に引き取られた。
 県は飼い主不明の犬猫の写真を保護時から1カ月間、県動物救護本部のホームページで公開し、引き取りを促している。引き取り手が見つからない場合は同県三春町の救護本部三春シェルターで保護している。これまで殺処分した犬猫はいないという。
 県食品生活衛生課は「時間の経過と共に保護数は少なくなっている。避難区域再編が進み、今後は地元市町村と協議して保護活動を進めたい」と話している。シェルターでは猫砂が不足しているため、寄付を呼び掛けている。餌やりや清掃を担うボランティアも募集している。連絡先はシェルター024(983)8330。


原発避難のために一緒に避難できない為に放置されたペットたち
とっても可哀想です!


画像


画像


我が家の場合は3匹のダックスを連れて一緒に避難
その後放置していた8羽のニワトリは10日後に引取りに
青森から福島へ・・・みんな元気でコケッコー!とは
鳴きません!何故か?  全てメスですから・・・

今でも村内にはウロウロする犬・猫 そして人馴れしたイノシシ達

皆さんペットを飼ったら最後まで看取りましょうネ!
年配の方が犬を飼うのであれば自分の年齢から
犬の寿命を考えて飼育しましょうね!
ブログパーツ時計

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ちょっとご無沙汰してしまいましたが、お怪我のほうは順調に回復(?)していらっしゃるようで安心しました。
一緒に避難できなかったペットたち、可哀そうですね。
普通に暮らせている三重県でも、昨日のニュースでは放置されたペットが増加中とか。
出来る限り殺処分せずに引き取り手を探しているが、その管理が大変だと伝えていました。
我が家でも犬を飼ってみたい気持ちはあるのですが、この歳では犬の方が後に残ってしまいそうで・・・。(笑)
きょんば
2013/02/20 09:11
きょんぱさん
あれこれ言葉を言えないペット達はなんで
こうなったのと思って暮らしてるでしょうね?
人間社会の悪戯ですから!
いつも我が家の犬は目で何かを訴えてます。
「おやつ頂戴」・・・と
キョンタ
2013/02/20 09:31
人に頼らなくては生きていけないペットや家畜
何も分からない動物たちには過酷な状況ですね
彼らのことを考えると胸が締め付けられます
かと言って、キョンタさんが仰るとおりで
自分の年齢、この先 衰えていく体力を考えると
引き取ることもままなりません
せめて猫砂で協力させていただきましょう
yocco
2013/02/20 20:13
yoccoさん
ご無沙汰してます!人間社会の勝手な行動で
周囲の動植物が振り回されています。
全てに生きる権利があるのに!
豚を放し飼いにしたらイノブタが繁殖・・
・・・・・・・
ところで、た○○かさんは元気なんですか?
海外へでも移住?
何はともあれ皆さん元気で過ごされてる事を
願っております。
キョンタ
2013/02/20 21:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
放置されたペット達 ★Hiro&Reiのキョンタの森!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる