★Hiro&Reiのキョンタの森!

アクセスカウンタ

zoom RSS 昨年の今頃は

<<   作成日時 : 2012/03/13 18:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

昨年の今頃は震災の為に被災した避難民を
葛尾村では受け入れていました。

お隣の浪江町 大熊町 双葉町などから
沢山の被災者がやって来て村役場では
対応に大変だった様です。

又、村の浄水場が故障で各戸に給水に回った事や
村中を巡回して周ったりと少しはお手伝いをしました。

避難して来る人達を見て大変な事になったと
つくづく実感させられました。

当時まさかその後我々まで避難民になるとは
夢にも思っていませんでしたけど!!
でも村役場では避難しなければならないのではと
着々と事前に準備していたようでしたが!?

以前の様に村の方たちと一緒に笑い話が出来るように祈っています。

画像




ブログパーツ時計

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
元に戻れるといいですねえ。 でも高齢者ばかりになっているような気もしますが・・・。
長期戦ですね。
あかじい
2012/03/15 13:09
あかじいさん
それでなくとも今は高齢化社会!
葛尾村は過疎と高齢化で若い年齢層が
いなく村の活性化も大変ですね
キョンタ
2012/03/15 18:23
あれから1年余が過ぎても事態は一向に収束に向かっていませんね
被災当初こそ、お見舞いの言葉をかけることもできましたが
今では通り一遍のお見舞いの言葉など、何の励ましにもならないのでは・・と
遠巻きに進展を祈るばかりです
yocco
2012/03/24 18:00
yoccoさん
年齢とともに一年の月日は短くてあっという間に過ぎてしまいました。
避難解除になるのはいつの日か?

考えるに政府と自治体で駆け引きが
されてるとしか思えません!

キョンタ
2012/03/24 18:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
昨年の今頃は ★Hiro&Reiのキョンタの森!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる