★Hiro&Reiのキョンタの森!

アクセスカウンタ

zoom RSS 震災当日の我が家では

<<   作成日時 : 2012/03/11 10:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

3月11日に起きた巨大地震は今でも忘れられない

当日私は来シーズンのために自宅前で薪割りをしていました
突然、足元から突き上げてくるような地震がおき
建築したばかりの我が家がガタガタと横揺れで一時は
倒壊するのでは?と思いました。

そのときカミさんは家の中でオロオロ!
又、3匹のワンコはワンワンと吠え続けて恐怖におののいていました。
全員、外に避難させ地震が収まるのを待ちました

かなり長い地震で横揺れが・・・・・・
その後テレビの地震ニュースに釘付け
津波が襲来した海岸地方の方たちの悲惨な光景を目の当たりに

我が家では地震の被害は飾り棚のなかの高価な
食器が壊れたくらいでたいした被害はありません
      素人建築の家も無事でした。

画像


ブログパーツ時計

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
薪割がないので暇でした。やっと夏野菜などの種まきシーズンになり、忙しくなるかな。本州の西の端は大分あったかくなってきました。ジャガイモ(当地では”ばれしょ”と言っていますが)の植付は2か月くらい違いますかね。
家人
2012/03/11 17:29
家人さん
そちらは暖かくていいですね!
畑仕事も順調のようで、なによりです。
先日、村議のNさんからрいただき色々と
お知らせいただきました。
キョンタ
2012/03/11 20:38
想いはいつも葛尾に・・・

私も常連になってるJeepのサイトにキョンタさんの状況などを投稿してますよ
B潟
2012/03/12 02:20
B潟さん
避難解除になったら皆さんと一緒に
大パーティーでもやりたいですね!
キョンタ
2012/03/12 07:41
あっという間の1年でしたね。昨日はカミさんと黙祷しました。本当の復旧にはほど遠い都路です。子どもたちがいなくて年寄りばかりの町ってなんだか不自然です。
芋久保
2012/03/12 07:56
芋久保さん
一年の月日の短いことはお互い歳なんでしょうかね?
それでなくても高齢化社会の世の中
過疎の寒村はもっともっとひどいのが現状です
葛尾の仮設に訪問しても若い世代があまり見受けられません!
キョンタ
2012/03/12 10:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
震災当日の我が家では ★Hiro&Reiのキョンタの森!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる